OS-1は結局ドコで買えばやすいのか。確実に手に入るのか?

大塚製薬のオーエスワンってなんだろうって

これってポカリスエットとの違いなんかも考えていました。
同じ大塚製薬ですしね。さすがに似て入るかもしれないけれど全くの別物だろうと。

あくまでポカリスエットの場合は、スポーツ飲料とか、体のバランスを整えるためのもの。

オーエスワンの場合は水分補給に近いのではないかな、と見ています。

夏場になると水分補給の場でよく見かける機会が増えましたし、よく使用されているということがわかります。
これは経口補水液といって、食塩と母堂等を水に溶かしたものなのです。

要するにこれを聞いて思い出したのは、「点滴」。これに近いものなのではないでしょうか。

ウィキベディアでは、こちらのほうがカンタンということで、実際に医療の現場でもOS-1を使用されている機関が増えつつあるのだとか。

冬場とか、特にいま時期になると、水分補給の目的は変わらないのですが、チカラを発揮するのはインフルエンザや風邪の時の水分補給にいいとされているんですね。

飲み方としてこうするべきだ、という指定はされていないのですが、使いみちとしてはいろいろとあるみたいですね。

それによって助かっている人がたくさんいるということは、かなり貴重なものなのではないかと思えるようになってきた次第です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料!!】大塚製薬オーエスワン(OS-1) 500mlX24本
価格:3800円(税込、送料別) (2018/1/30時点)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする