ビタノートの評判が気になったけどまぁいいやってなった件

なんだかとんでもないサービスを見つけてしまった感じ。

これはとりあず本気の健康志向の方用と言った印象です。

これが世界で初めてということですから、それはそれでそうなのかもしれません。

正確にはVitaNoteというサービス名でヴィタノートが正しい読みなのかな?

栄養吸収量の測定って何をどうするのか、ということなのですが、自分がやることは単に尿を送るだけなのです。

いわゆる尿検査ですね。

VitaNoteというサービスは、

  • ここのところ体調がすぐれない
  • 肥満気味だ、いやむしろ肥満
  • こどもの育成状態が不安

といった人に当てはまるかと思います。男女ともに対象です。

最近、気分が優れないのは、職場の雰囲気だけではないのかもしれません。

生活習慣病予備軍やメタボリックと判断されてしまった場合は、そのままではよくない、ということは重々承知だと思います。

じゃあ何をすればいいのか、というとあれもこれもとやっている時間もない。

わざわざそんなことのために、ジムに行ったり病院に行ってみるというのもなんだか気が引けるし、正直めんどくさい部分もありますよね。

そうなるとできるだけ効率を求めるのであれば、こういったビタノートのようなサービスを使ってみる、というのも一つだと思います。

世界初、ということで期待と不安があるかと思います。

しかし、自分が何をどうしていけば、今の自分ではなくなるのか、一歩前に進めることができるのか、ということになるかと思います。

自分がどれだけの栄養を吸収しているのか、そもそも何も吸収できていないのか、ということがわかるだけでも今後の対策に活かすことができるわけですね。

結構頑張ってきたのに、スカスカだったのか、となるとショックかも知れませんが、これから改善できるということを知ることができるのであれば、方向性は自ずと見えてくるものだと思っています。

現状はとりあえず、今時分がなりたいもの、足りないものに対して、それを補うために、いろんなサプリを摂取していたのではないでしょうか。

それがはっきりとした結果として把握できるのは非情に効率のいいことで、逆にコスパがよくなると見てもいいでしょう。

逆に摂りすぎている栄養であったり、全く足りない栄養がわかるというのは、今後の健康志向に向けても非情に効率のいいトレーニングなどがおこなえるのではないでしょうか。

自分自身の精神状態にもかかわってくるかもしれません。

↓↓↓

自宅で簡単栄養バランスチェック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする